美容師,髪,細く

美容師さんに「髪が細くなりましたね」と言われて|それでも気づかない私

自動的に転送されない場合、こちらをクリックしてください。

美容師さんに「髪が細くなりましたね」と言われて




私が40代の後半にさしかかったころだったと思います。
ある日美容師さんに「髪が細くなりましたね」と言われたんですが、
「そうかな……?」とあまり気にしなかったんですね。

スポンサードリンク

今にして思えば、美容師さんは薄毛になり始めたのを察知して、
さりげなく注意を促してくれていたのかもしれません。

それからどれくらい経ったころでしょうか。2週間ぐらいですかね。
髪の毛がだんだん細くなってきていることに気づいたのは。
髪の手触りがなんとなく違うんですよね。寂しくなったみたいな。

異変があったのは髪だけではなく、身体も調子が悪くなってきて。
あれが更年期に入ったということだったんですけどね。

身体のケアはしても、ヘアケアは全くせず……

身体の不調を放置するわけにもいかないので、医師や鍼灸師の方々に
診てもらっていたのですが、ヘアケアは全くしませんでした。

10年ぐらい前でしょうか、薄毛が気になり始めたのは。
リアップが販売され始めたころで、男性用の育毛剤は見かけても、
女性用の育毛剤はほとんどなかったように記憶しています。

そもそも女性の髪がなくなるなんて、考えたこともありませんでした。

ちょっと薄毛が気になることがあっても、「薄毛にならないヘアケア」
なんて情報もなかったので、何をすれば良いのかも分からず……。

この記事はそのころの私に読ませたい内容です。
もっとよく探せばどこかにあったのかもしれませんよね。

スポンサードリンク

対策を打たなかったので、薄毛は進むばかり

それまではカットするたびに髪をすいてもらっていたのですが、
いつからか、断るようになっていましたね。
それ以上、薄くなるのがイヤだったので。

美容師さんには冗談交じりに「薄くなるから止めて~」なんて
言ってましたけど、自分の言葉がいつまでも頭に響いていました。

自分で言っといて、後になってショックを受けるという……。

その頃、更年期という自覚はあったのですが、それと薄毛は関係ないと
思い込んでいましたね。

この記事は「あのころの私に」ですね。
私はもう遅いのですが、あなたは手遅れにならないでくださいね。

それでも薄毛の対策はせず……

「嫌ね~、年をとるのは……」なんてため息をつくぐらいで、
薄毛という自覚がはっきりとあったんですが、それでも本格的に
「育毛のためには何をしたらいいの?」なんて考えませんでしたね。

あの頃に早めに対策を講じておけば、カツラや「うつ」に
悩まされることなんてなかったんですけどね。

あなたは、早めの対策を

薄毛が気になった時点で、早めにそして真剣に考えた方が良いですよ。
育毛は目に見えて改善した、と実感できるまでが長いですから。

若ければ若い方が細胞の反応が早く、効果も出やすいはずです。
アンチエイジングよろしく、対策よりも予防が重要なのです。

スポンサードリンク

関連ページリンク

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional