姿勢,歪む,薄毛

姿勢が歪むと薄毛が進行する理由

自動的に転送されない場合、こちらをクリックしてください。

姿勢が歪むと薄毛が進行する理由




意外に思われるかもしれませんが、姿勢の歪みが薄毛に繋がります。

身体の歪みは、癖や生活習慣に起因するのです。
座ったら足を組む癖があるとか、重い荷物を右手だけで持つとか。

スポンサードリンク

ふつうに生活していて、姿勢はまっすぐのつもりでも、
小さな歪みの積み重ねがいずれ、自覚症状として現れるのです。

代表的なものを挙げると、頭痛、四十肩、腰痛、手足のしびれなど。
これらの症状は、身体の歪みが一線を越えたというサインなのです。

身体の歪みが血行を悪くし、薄毛に繋がる

薄毛の原因の1つに、頭皮の血行が悪くなることがありますが、
身体が歪んでくると、血液やリンパの流れも悪くなるのです。

どこかでその歪みを矯正せず、歪み方がひどくなってくると、
頭皮に栄養が行き渡らなくなり、薄毛になっていきます。

いくら髪の毛に良い栄養素を摂取していても、髪の毛を生やし育てる
毛乳頭にまで、それらの栄養が届かないということです。

私は頭皮の育毛マッサージで血行の回復に努めていますが、

頭皮だけ血行を良くしても、他の血行が悪ければ
あまり意味がありません。

薄毛を改善するには、全身の血液の循環を良くする必要があります。
その中でも、特に重要なのが、肩から上の血行改善です。

入浴やストレッチも大切ですが、身体の歪みを正すのも欠かせません。

スポンサードリンク

身体が歪まない生活習慣を

定期的に整体に行くのも1つの手段ですが、対症療法ですし、
金銭的にも時間的にも負担がかかりますよね。

ですから、身体が歪まない生活習慣にしていきましょう。
そして歪みが気になったら、自分で治すことを心掛けることです。

大げさに考える必要はなく、ちょっとしたことで良いのです。

身体の前後、上下、左右、どちらかに負担がかかっていると
気づいたら、もう一方にも同じぐらいの負荷をかけましょう。

また出かける前と帰宅後や、運動の前後にストレッチをする
習慣をつけると、歪みを治すことができるのです。

こちらの記事に詳しく書きましたので、参考にしてみてくださいね。

身体の歪みを正すと血液の循環が良くなり、頭皮だけではなく、
全身の健康にも効果的なので、がんばってくださいね。

スポンサードリンク

関連ページリンク

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional