パントガール,育毛,効果

パントガールで分かる|育毛に効果的な成分

自動的に転送されない場合、こちらをクリックしてください。

パントガールで分かる|育毛に効果的な成分




パントガールというのは女性の薄毛を治すための飲み薬です。
現在、世界で唯一、認められている育毛剤ですね。

スポンサードリンク

ヨーロッパを中心に30年以上に渡っての実績があり、
目立つ副作用が見られていないことが特徴です。

パントガールの成分を見てみましょう

成分名量(mg)
L-シスチン20
ケラチン20
パラアミノ安息香酸20
パントテン酸カルシウム60
ビタミンB160
薬用酵母100

なんだか、薬というよりサプリメントみたいですね。
薬用酵母の中には、ビタミンB類、消化酵素、タンパク質などが
含まれているようです。

その薬用酵母以外であれば、サプリメントで揃えられますね。

配合されている成分を見る限り「食生活を見直しましょう」
と訴えているような内容です。

ヨーロッパでの効果ですが、一番多いのが「脱毛が減る」という
報告です。研究はほとんど欧米のものなので、日本人への
効果についてはまだ未知数ですね。

気になったのでいろいろ調べてみたのですが、実際に日本人に
「効果があった」という内容のものは見つかりませんでした。

スポンサードリンク

プロペシアと経緯が同じかも

プロペシアは、男性用のAGA(男性型脱毛症)治療のための
経口育毛剤なのですが、欧米で実績を出してから日本での研究が
進められ、実績を出したため、医薬品として認可されています。

ですからパントガールもいずれ日本での実績が出るかもしれません。
お金に余裕のある方に限りますが、試してみる価値はあるでしょう。

日本では認可されていないため、保険が効きません。
ですから1ヶ月の費用が1万~1万5千円ぐらいになりますので、
ほとんどプロペシアの価格と変わりませんね。

欧米の研究結果ですが、3ヶ月で70%の方の脱毛が減ったそうです。
試してみるなら、3ヶ月は続けてくださいね。

並行して生活習慣の見直しも

パントガールの効果があっても「抜け毛が減る」のであって、
健康で美しい髪を生やすためには、やはり食生活や生活習慣の
改善にも取り組んでいきましょう。

スポンサードリンク

関連ページリンク

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional