メタボ,女性,脱毛症

メタボは女性でも、脱毛症の原因になる理由

自動的に転送されない場合、こちらをクリックしてください。

メタボは女性でも、脱毛症の原因に




あなたにメタボリック症候群の傾向はありませんか?

おしゃれに敏感な女性なら日頃から注意していると思いますが、
それでも更年期を迎えてから、太り始めたなんてことはないですか?

思い当たることがあれば、それはメタボの原因であると同時に
薄毛の原因でもあるのです。

スポンサードリンク

年齢を重ねると基礎代謝が落ちてくるため、若いころと同じ量の
食事をしていると、それだけで自然に太ってしまいます。

50代に入った方の基礎代謝は、20代の約半分ともいいます。
適度な運動ができていなければ、メタボと薄毛が進行していきます。

メタボリックシンドロームとは

肥満は健康的にも美容的にも問題になります。

2008年4月から厚生労働省が「肥満」を「健康診断」の項目に
加えたことをきっかけに、一気に広まった言葉ですね。

内臓脂肪型肥満(腹部肥満、内臓肥満)に、高脂血症、高血圧、
高血糖のうち、2つ以上を併発した状態を指します。

また太っている方を「メタボ」というのは、「太っている」とか
「デブ」などというと、不快な方が多いからなんですよね。

スポンサードリンク

メタボが薄毛につながる理由

メタボになると、血液がドロドロになるため、血流が悪くなり、
悪玉ホルモンが増えていきます。

そうなると、ホルモンが異常に分泌し、薄毛に繋がるのです。

また肥満や高脂血症によって、頭皮の皮脂が過剰に分泌されると、
これもまた薄毛になります。
悪化すると「脂漏性脱毛症」になってしまいますから。

もしあなたが「最近、太ってきた……」と悩んでいるのなら、
薄毛を治すためにも、今日からダイエットに励みましょう!

ただし、間違ったダイエットは不健康になるだけなので、
正しいダイエットを実践してくださいね。

スポンサードリンク

関連ページリンク

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional