頭,育毛,ツボ

頭にある育毛のツボ|位置を把握して効果的なマッサージを

自動的に転送されない場合、こちらをクリックしてください。

頭にある育毛のツボ|位置を把握しましょう

具体的な育毛マッサージに入る前の、予備知識として押さえておきたい
頭にある代表的な、育毛のツボをご紹介します。

この記事に書いたように、私がおすすめする育毛マッサージは、
頭皮全体を解きほぐすようにやります。

スポンサードリンク

ツボはピンポイントでなくとも効果が得られますが、なるべく
正確な位置を知っておいた方が、効率的だと思います。

名前は覚えなくても良いので、実際に頭に触れ、指で押しながら、
気持ちの良いポイントを探してみてくださいね。

押して痛い所にこそ疲れが溜まっていますので、「イタ気持ちいい」
くらいの力加減で、多めにマッサージしていくといいですよ。




頭にある代表的なツボ:頭頂部

百会(ひゃくえ)

頭の一番上、頭頂部の中央線と左右の耳の穴を結んだ線との交点で、
ややくぼんでいるところにあります。

抜け毛、頭痛、ストレス、不眠、自律神経失調症など、
いろいろな症状に効く重要なツボですね。

不眠や自律神経失調症は、更年期やプレ更年期の女性が
悩まされやすい症状なので、更年期前の方も覚えておきましょう。

四神聡(ししんそう)

「百会」から、前後左右に4箇所、それぞれ指2本分外側にあります。

円形脱毛症、不眠、歯ぎしりに効果的とされるツボです。
頭が「ボーッ」としている時に刺激すると、すっきりしますよ。

スポンサードリンク

頭にある代表的なツボ:側頭部

頭維(ずい)

こめかみの辺り、髪の生え際から斜め上に1センチぐらいのところ。
食べ物を噛むと動くところです。

目の疲れ、偏頭痛、神経痛などに効くといわれているツボです。

頭にある代表的なツボ:後頭部

玉枕(ぎょくちん)

両目から後頭部へと平行線を引いた位置に、くぼんでいる所があり、
その「くぼみ」から、親指2本分、外側にあるツボです。
名前が示すとおり、寝転がると枕が当たる部分になります。

眼精疲労や頭痛に効果があります。
パソコン作業の多い方は重点的に刺激しましょう。

風府(ふうふ)

後頭部の中央付近、髪の生え際から親指1本分、
上に行ったところにあるツボです。

眠気覚まし、身体のだるさ、風のひき始めなどに良いとされています。
更年期女性の不定愁訴で身体のだるさを感じたらここを押しましょう。

完骨(かんこつ)

耳の後ろにある骨の出っ張りから、髪の生え際へ進み、くぼんだ所。

脳と耳の血行を良くし、肩こりにも効果的です。
肩こりは男性より女性に多いのです。早めにケアしましょう。

あもん

うなじの生え際の、くぼみにあるツボです。

肩こり、頭痛、鼻血などに効果的です。
「完骨」と同様、肩こりのある女性はぜひ覚えてください。

風池(ふうち)

後頭部の生え際にあります。後頭部中央の「へこみ」と、耳の後ろに
ある骨の出っ張りを結んだ線。その中間辺りにあります。
押してみて気持ちの良いところがそうです。

頭痛、眼精疲労、鼻炎、耳鳴りなど、色々な症状に効く万能ツボです。

天柱(てんちゅう)

うなじの生え際中央に「くぼみ」があり、その両側に太い筋肉が
あり、その筋肉の外側に当たります。頭側よりも、首筋に位置します。

抜け毛、頭痛、眼精疲労、首のこわばり、肩こり、更年期障害など、
様々な症状に効果のあるツボです。
また、首の周辺の血行を良くするため、喉頭炎にも効果的です。

おわりに

抜け毛に効果的とされるツボは、
百会、四神聡、天柱の3つしかありません。

しかし女性の薄毛を改善するためには、全身の健康を取り戻して
美しい髪の毛が生えてくる頭皮環境を整えることが必要ですから、
頭皮全体のマッサージで、身体の不調も克服しましょう。

ツボの位置には個人差があり、微妙に位置が異なるため、
正確なツボの位置を見つける難しいかもしれません。

でも実際に探しながら押してみると、「気持ち良い」と
感じられるところが何箇所もあるはずです。そこがツボです。

前にも書きましたが、ツボは正確な位置が分からなくても、
その周辺を押しても効果があるのですから、大丈夫です。

次はいよいよ「育毛マッサージ・実践編」です。

どうしても正確な位置を知りたい場合は

鍼灸師やマッサージ指圧師の方を訪ねて、教えてもらいましょう。
保険の効くところを選べば、出費を抑えられますよ。

スポンサードリンク

関連ページリンク

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional