フケ,かゆみ,シャンプー

フケ・かゆみ用シャンプーは劇薬!?

自動的に転送されない場合、こちらをクリックしてください。

スポンサードリンク

フケ・かゆみ用シャンプーは劇薬!?




更年期の女性で、フケ・かゆみ専用のシャンプーを使っている方は
少ないと思いますが、あなたは使用していますか?

フケの原因はいろいろあって、

  • シャンプーのしすぎや、間違った洗髪方法をしている場合
  • アトピーが原因
  • 白癬菌という一種のカビが繁殖したもの
  • 脂漏性皮膚炎といった「病気」と呼ぶべきもの

などがあります。
症状がひどい場合は、皮膚科で診察してもらうと安心できますよ。

危険な成分が配合されていることも

フケやかゆみに悩まされていると、シャンプーで解決しようと
考えるのはごく自然なことだと思いますが、中には
かなり危険な成分が配合されているものも多いのです。

  • トリクロカルバン・トリクロサン

これは優れた防腐殺菌作用を持つ成分ですが、乳幼児製品、
妊婦用製品には、使用されるべきでないとされています。
それだけ、作用が強いということですね。

  • グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)

これは抗炎症剤ですが、女性ホルモン様作用があるため、
育毛剤などに配合されていることもありますが、
ステロイド様作用もあるので注意が必要です。

スポンサードリンク

フケ・かゆみ用シャンプーには医薬部外品が多い

この記事に詳しく書きましたが、「医薬部外品」というのは
全成分を表示していないものがほとんどなので、原料は何か、
どれだけ配合されているのかといったことが不明なのです。
安心して使えるはずはありませんよね。

よりよいシャンプーを求めて、取っ替え引っ替えしているうちに
フケ・かゆみの症状を悪化させることにもなりかねません。

そもそも頭皮には「常在菌」が住んでいます。この菌が正しく
活動していれば、フケ・かゆみの症状は出ないはずなのです。

頭皮を健康に保つためには、シャンプーだけに頼るのではなく、
正しいシャンプー法を実践したり、生活習慣などを
改善していくのも大切だと思いますよ。

スポンサードリンク

関連ページリンク

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional